代表ご挨拶

nisimura私たちは、社会基盤となるような、水道・電気・ガスのような毎日利用されるソフトウェアを作りたいと思い活動続けてきました。

受託開発で約10年の経験をつみ、その中から、もっとも自分たちでやりがいのあること、もっともお客様に喜んでもらえることということで、eラーニングを専業として活動することにしま した。

私たちは、「学ぶ」という行為は人間の本能に根ざした強い欲望であり、最高の学びを提供することにより、世界で争いを続けている人た ちであっても、電気や通信網の整備が遅れている地域であっても、最高の学びを提供する環境、チャンスがあれば、熱中して学ぶと確信しています。

「すべての人にeラーニングを!」というキャッチコピーのもと、最高の学びを、多くの人に、究極は1人残らず提供できるように、私たちは、日々研究開発を続け、インターネット、ネットワーク、情報機器を活用した最高の学びとは何かを徹底的に追求しています。

株式会社キバンインターナショナル
代表取締役社長 西村正宏

代表取締役の略歴

西村 正宏(にしむらまさひろ)

プロフィール1

株式会社キバンインターナショナル代表取締役社長。特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム理事。1971年4月兵庫県たつの市生まれ。 1998年駒澤大学大学院修了(経営学修士)、2008年早稲田大学大学院修了(国際情報通信修士)。1999年3月有限会社キバンを設立。取締役社長に 就任。1999年10月株式会社キバンに改組。代表取締役に就任。2009年04月特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム理事に就任。 2009年07月 株式会社キバンインターナショナルを設立。代表取締役に就任。

プロフィール2
株式会社キバンインターナショナル代表取締役社長。駒澤大学大学院(経営学修士)、早稲田大学大学院(国際情報通信)卒業。在学中に出会った メンバーとともに1998年、Webアプリケーションを受託開発する会社を設立。代表取締役に就任。   2006年よりeラーニング業務に特化し株式会社キバンインターナショナルに社名変更。システムとコンテンツ(教材)の開発・販売を手がける。2010年6月からはiPadなどに向けた電子出版の支援サービスも開始。なお同社では、サービス開発と業務効率化の観点から全社員にiPadを支給している。ソーシャルメディアへの取組も積極的で、会員限定・課金機能付きのネット生中継サービスを提供するほか、ユーストリーム専用レンタルスタジオ「パンダスタジオ」も運営している。ビーンスター株式会社 鶴野 充茂氏との共著に『USTREAMで会社をPRする本』(中継出版)がある。

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player