ニュース&トピックス

4/2(火)、eラーニング『ドナルド松山の日商簿記2級講座』を開講しました!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 西村正宏)は、4/2(火)、eラーニング『ドナルド松山の日商簿記2級講座』を開講しました。
高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できるまで習得することができる日商簿記2級対策講座です。

お申込みURL
ドナルド松山の日商簿記2級講座
https://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/2211/2098/
ドナルド松山の日商簿記2級講座・工業簿記編
https://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/2138/1069/
ドナルド松山の日商簿記2級講座・商業簿記編
https://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/2212/1068/

【講座名】

ドナルド松山の日商簿記2級講座
ドナルド松山の日商簿記2級講座・工業簿記編
ドナルド松山の日商簿記2級講座・商業簿記編

【サンプル講座】

https://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/2211/2098/

【講座概要】

簿記2級は毎年15万人の方が受験する人気資格ですが、合格率は30%程度で侮れません。
簿記2級は経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つです、企業の財務担当者には必須です。高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できるまで習得することができます。
3級から商業簿記の学習範囲はかなり広くなり、工業簿記がでてきて戸惑うかもしれません。
本講座は会計、IT,FPなど幅広く実務と指導経験を持つ松山先生が、ポイントをおさえた講義で最短合格へ導きます。

【講師  松山智彦 プロフィール】

独立系ファイナンシャルプランナー 会計、ITコンサルタント 俳優 品質管理
独立系ファイナンシャルプランナーとして、ライフプランニング、キャリアプランニングのコンサルティングを行う一方、講師として、大学をはじめ各種教育機関で10数年にわたりFPを中心に講義活動をしている。
また システムエンジニアとしての経験を生かした会計、ITコンサルタントとしても活躍している。ドナルド松山とは、俳優としての芸名であり、ユニークなパーソナリティが人気を呼んでいる。
主な講義分野はFPを中心に、証券外務員、簿記会計、ITパスポート、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)、国内旅行取扱主任者等、多岐にわたる。

【受講対象者】

日商簿記2級の受験を目指す人、簿記会計を学びたい学生、主婦。
企業内で会計に携わる方、もしくは今後会計部門にキャリアを活かしたい方。

【価格】

ドナルド松山の日商簿記2級講座 19,000円(税込み)
ドナルド松山の日商簿記2級講座 商業簿記編   14,000円(税込み)
ドナルド松山の日商簿記2級講座 工業簿記編   10,000円(税込み)

【講座収録時間】

ドナルド松山の日商簿記2級講座  約19時間35分
ドナルド松山の日商簿記2級講座 商業簿記編   約13時間44分
ドナルド松山の日商簿記2級講座 工業簿記編   約5時間51分

【目次】

ドナルド松山の日商簿記2級講座・商業簿記編
第0章 ガイダンス
第1章 商品売買
売買の処理方法
割引・割戻
クレジット売掛金
売上原価の算定
払出単価の算定
約束手形
電子記録債権・債務
売上計上基準・費用収益の認識基準
サービス業の処理
保証債務

第2章 固定資産
固定資産概要
減価償却
購入・割賦購入
売却・買換え
除去・廃棄
建設仮勘定
改良と修繕
未決算・固定資産の減失
ソフトウエア
無形固定資産・研究開発費
圧縮記帳
リース会計

第3章 有価証券
有価証券概要・分類
購入と売却
利息・配当金
売買目的有価証券の評価
満期保有目的債券の評価
その他有価証券の評価

第4章 現金預金
現金預金概要
銀行勘定調整表

第5章 純資産
純資産概要
株式会社(設立)
増資・合併
配当・剰余金・準備金
株主資本の計数変動
法人税等・課税所得の算定
消費税等
税効果会計

第6章 引当金
引当金概要
貸倒引当金
修繕引当金・商品保証引当金
退職給付引当金・賞与引当金
その他引当金

第7章 財務諸表
財務諸表概要
決算整理事項と精算表
損益計算書
貸借対照表
株主資本等変動計算書
帳簿締切、英米式決算法
製造業の決算処理
外貨建取引

第8章 本支店
本支店会計概要
本支店間取引
本支店合併財務諸表

第9章 連結会計
連結会計概要
支配獲得日処理
支配獲得後1年目・2年目の処理
親子間取引の相殺消去
連結財務諸表
連結精算表
アップストリーム・ダウンストリーム

第10章 伝票会計
3伝票制
仕訳日計表

ドナルド松山の日商簿記2級講座・工業簿記編
第0章 ガイダンス
第11章 工業簿記
工業簿記と原価計算
総原価・製造原価
原価計算の流れ

第12章 費目別計算・材料費
材料費の分類
材料費の処理
材料費の計算
予定消費単価

第13章 費目別計算・労務費
労務費の分類
賃金の支払・消費
労務費の計算
予定賃率

第14章 費目別計算・経費
経費の分類
経費の消費

第15章 個別原価計算
個別原価計算概要
製造間接費の配賦
製造間接費の予定配賦
部門別個別原価計算(前編)
部門別個別原価計算(後編)
製造部門費の予定配賦
製造間接費配賦差異分析(個別原価)
仕損処理・作業くず

第16章 総合原価計算
総合原価計算概要
工程別総合原価計算
組別総合原価計算
等級別総合原価計算
仕損・減損の処理(1)
仕損・減損の処理(2)
材料の追加投入

第17章 標準原価計算
標準原価計算概要
原価標準の設定
標準原価の計算
原価差異の計算
原価差異分析(1)・材料費・労務費等
原価差異分析(2)・製造間接費

第18章 直接原価計算
直接原価計算概要
固定費調整
CVP分析

第19章 財務諸表・工場会計
工業簿記の財務諸表
本社工場会計の概要

【受講可能期間】

365日間

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験】

Webサイト
ドナルド松山の日商簿記2級講座
https://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/2211/2098/
ドナルド松山の日商簿記2級講座・工業簿記編
https://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/2138/1069/
ドナルド松山の日商簿記2級講座・商業簿記編
https://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/2212/1068/

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル https://www.kiban.jp
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 木済)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/ では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/ では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: https://www.kiban.jp/

●株式会社PANDASTUDIO.TV

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。

●浜町スタジオ
住所:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-62-6
電話:03-3668-1531 FAX:03-3668-5438

●秋葉原スタジオ
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-5812-0666  FAX:03-5812-0669

Email: hamacho@pandastudio.tv
Web: http://pandastudio.tv/

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player