ニュース&トピックス

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】最高の映像体験をすべての人に!

2019年7月1日城北信用金庫「上野支店地域情報プラットフォーム」でPANDASTUDIO.TVをご紹介頂きました。

題名:最高の映像体験をすべての人に!「株式会社PANDASTUDIO.TV」へおじゃましました!

http://www.shinkin.co.jp/johoku/branch/br3060_plat.html の記事から抜粋しています。


【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】最高の映像体験をすべての人に! ←今回

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】社名の由来は視聴者からの投票だった

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】用途にあわせ様々なスタジオを利用

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】映像のプロが選んだ最高のビジョンを提供

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】日本最大級のLEDセンターを開設いたしました

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】86インチ大型4Kタッチディスプレイを開発 

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】eスポーツプロジェクトを立ち上げました!

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】小さなシステム、大きな中継 生中継プロジェクト

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】レンタル事業を再発明するプロジェクト 

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】無いものは作る「め組プロジェクト」


最高の映像体験をすべての人に!

「株式会社PANDASTUDIO.TV」へおじゃましました!

近年、映像メディアを取り巻く環境が大きく変化しておりますが、これまで映像コンテンツといえば、その視聴環境は大半をテレビ放送が占めていました。しかしながら、若年層を中心にテレビ放送の視聴時間が大きく減少、インターネットを通じた動画配信の利用が急増しているそうです。将来的なメディア業界の構造変化を早い時期から予測し、インターネット動画配信を軸として様々な新事業を立ち上げている「株式会社PANDASTUDIO.TV」さまへおじゃまして西村正宏社長にお話を伺いました。

(代表取締役社長 西村正宏氏)

株式会社PANDASTUDIO.TVは、日本でテレビ放送が始まった1953年に創業し63年の歴史をもつ東京テレビセンター、浜町スタジオの事業継承し、株式会社パンダスタジオと2016年10月1日に合併して誕生しました。多くのテレビ番組を作ってきた浜町スタジオ、インターネット放送に強いパンダスタジオ、両者のすべての強みを引き継いでいます。その強みを活かし、バスケットボール、バレーボール、サーフィン、ボルダリングなどのプロスポーツ、プロゲーマー大会のeスポーツ、NBA(アメリカプロバスケットボール)の日本語生中継など多くの生中継も担当しています。映像制作の前段階であるスタジオレンタル、機材レンタル、大型LEDビジョンのレンタル事業、スタッフ派遣に事業を拡大するだけではなく、撮影用機材の開発・販売、システムインテグレーション、スタジオ工事などの映像制作の前段階、映像の権利を管理する番組のアーカイブサーバーの構築など事業範囲の拡大し続けています。

>>>続き〝社名の由来は視聴者からの投票だった〟はこちら

 

【レポーター】 (リレーションG)山岡 靖之、高畑 陽輔、(支店長)三田 和彦

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:kobayashiseira

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player