ニュース&トピックス

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】eスポーツプロジェクトを立ち上げました!

2019年7月1日城北信用金庫「上野支店地域情報プラットフォーム」でPANDASTUDIO.TVをご紹介頂きました。

題名:最高の映像体験をすべての人に!「株式会社PANDASTUDIO.TV」へおじゃましました!

 


【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】最高の映像体験をすべての人に!

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】社名の由来は視聴者からの投票だった

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】用途にあわせ様々なスタジオを利用

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】映像のプロが選んだ最高のビジョンを提供

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】日本最大級のLEDセンターを開設いたしました

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】86インチ大型4Kタッチディスプレイを開発

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】eスポーツプロジェクトを立ち上げました! ←今回

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】小さなシステム、大きな中継 生中継プロジェクト

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】レンタル事業を再発明するプロジェクト 

【城北信用金庫様よりご紹介いただきました】無いものは作る「め組プロジェクト」


〝eスポーツプロジェクトを立ち上げました!〟

私達が運営する浜町スタジオのAスタジオ、Bスタジオでは、多くのプロゲーマーの大会を開催しています。eスポーツは、年齢や性別、体格差などに関係なく、だれでもが参加できる新しいスポーツとして、大きな注目を集めています。日本では、このなじみのあまりないeスポーツの普及を目指して、常設のeスポーツスタジアムを作ることを目標に、世界中のeスポーツの大会を研究しながら、日本でのeスポーツの普及を目指しています。

eスポーツとはエレクトロニック・スポーツ(electronic sports)のことで、対人型のコンピュータゲームを正式なスポーツとした場合にこう呼ばれます。PANDASTUDIO.TVではこのeスポーツ専門のプロジェクトを立ち上げました。eスポーツのイベント中継や放送、大会の裏側などに興味のある方、日本のeスポーツ普及に関わりたい方など大募集中です!

世界中のeスポーツ人口は1億人とも言われ、その人気や経済規模は計り知れないものがあります。アメリカや韓国では優勝賞金が数十億円の大規模な大会が多数開催され、プロリーグやプロゲーマーも多数存在しています。そんな中、日本はeスポーツ後進国と呼ばれてしまっています。それはPCでのオンラインゲームよりも家庭用ゲーム機が市場を占める割合が大きかったことや、「ゲーム=スポーツ」との認識がなかなか理解されなかったこと、法律の関係で大規模な大会が開催できないことなどさまざまな要因が考えられます。ですが昨年から日本でもeスポーツのプロリーグが開設されたり、アジアオリンピック協会にeスポーツが認められるなど日本でもeスポーツ発展の兆候が現れています。そこで日本でのeスポーツ発展・普及のためにPANDASTUDIO.TVではeスポーツプロジェクトを立ち上げました!

私たちが行なっているeスポーツへの取り組みの一部をご紹介します。

    • League of Legendsの日本公式プロリーグ戦 (LJL)の全試合生配信をおこなっています。
    • 大型スタジオ、60fps対応のカメラ20台以上、映像入力や実況解説のコメンタリーシステム、都内唯一の350インチLEDによる演出や無線伝送システムなど、PANDASTUDIO.TVワンストップでeスポーツ大会や大型イベントが運営可能です。
    • 出張配信でのeスポーツイベントももちろん可能であり、東京や大阪のイベントで配信をおこなった実績があります。

>>>つづき〝小さなシステム、大きな中継 生中継プロジェクト〟はこちら

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:kobayashiseira

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player